プロフィール

優花

Author:優花

これまでいろいろなダイエットに挑戦してきました。
その中で実際に効果があった方法を、詳細な説明を加えながら、じっくりと検証していきます。
まわりの友人たちも加わって、様々な角度から評価していく、実体験ドキュメントにしたいと思っています。
時々、美容関係のエピソードも紹介します。

カウンター
最近の記事
ランキング


月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

Vアップシェイプリフトでスッキリ痩せる 6



 Vアップシェイプリフトで
スッキリ痩せる 6vuplift_lp_last01.jpg  


 
 
太ももとお尻から痩せる
 
undou_ashibumi_fumidaisyoukou.png









案外早く、
つまり、
私が予想したよりも
ずっと早く、
友人M
主婦G
Vアップシェイプリフト
体験の後日談を
持って
我が家を
再び訪ねて来た。

まあ、
自分が知ったことは、
常日頃から、
他人に話さなければ
済まない性格なので、
何かあったら、
すぐに私のところへ
来ることは
わかっていた。


「ずいぶん頻繁に
 来るのね。
 何か新しい話が
 聞けたの?」


私は、
少しとぼけた調子で、
話す気が満々の
彼女に言った。


「当然でしょう。
 でも、あなたが
 聞きたいって
 言うから、
 わざわざ来て
 あげたのよ。
 邪魔に
 するようなら、
 私、ささと帰るわ」


私の態度に、
友人M
少し機嫌を損ねた。

「ゴメン、ゴメン。
 あなたの情報は
 いつもありがたく
 思っているわ。
 そうよね、
 私の方から、
 後日談が
 聞きたいって
 言ったのよね。

 それで
 どうだったの?」


ちょっとフォローすると、
彼女は
表情を元に戻して
しゃべり始めた。

「これまで話したのと
 重なるところも
 結構あると
 思うんだけど、
 一応、
 昨日聞いた話を
 してみるわね……」

彼女は、
そう前置きをした。

「まあ、サイズが
 縮まるかどうかは、
 多少
 良くはなっている
 みたいだけど、
 買った当初のように、
 驚くほど減ったりは
 しないっ

 言ってたわ」


「それはそうでしょう。
 こういうグッズって、
 最初は
 すごく縮むものね」


「それで、
 サイズの話は
 置いといて、
 ほかの話を
 あらためて聞いて
 みたのよ」


「うん。うん。」

「まずね、
 ヒップの方だけど、
 本当に
 ラインを
 きれいにしてくれる

 ってことだったわ。
 それなのに、
 馴れも
 あるんでしょうけど、
 全然苦しくない
 
んだって。
 すごく自然にはけて、
 このごろは、
 はいてることを
 忘れてしまう

 ほどなんだってさ」


「ふーん。
 思った以上に、
 気に入ってる
 みたいね」


「そうなのよ。
 よくある
 パワーネットの
 製品じゃないから、
 楽にはけることは
 たしかなようだわ」

「うーん。
 これだけの期間
 使ってみて、
 はき心地がよいって
 ことは、
 かなり得点が
 高いわね。
 普通、
 こういうものって、
 それなりに
 我慢して
 はいたりして、
 それでもボディを
 スリムに
 するためには、
 って頑張ることが
 多いじゃない」


「うん。私が一番
 感じたのも
 そこなのよ。
 今日来たんだって、
 そのことを
 報せたかったの。
 ある程度の日にち
 使ってみて、
 本当に
 気持ちよく
 はき続ける

 ことができるか
 どうかって、
 すごーく
 重要じゃない。
 その点、
 彼女が選んだ
 製品は、
 ものすごく
 満足度が高い
 みたいなの」


「はき心地が
 いいのに、
 引き締める方も
 しっかりしてる
 のよね?」

「そうだって言ってた。
 楽なのに、
 不思議なくらい、
 グッと引き締めて
 くれる
んだって。
 もちろん、
 ヒップのお肉の方も、
 しっかり持ちあげて
 くれる
そうよ」


「自分でも、
 はっきりと
 わかるってこと?」 

「ええ。
 まあ、私もこの目で
 確かめたけどね。
 最初、
 彼女のヒップが、
 それほど
 たるんでない
 と思ってたのよ。
 でも、はく前と
 はいた後を
 比べたらね、
 全然違ってた」


「そんなに違うの?」

「ええ、
 私も驚いたわ。
 そう、
 驚いたって言えば、
 彼女自身がね、
 大きい鏡の前で
 はいてみて、
 自分のお尻が
 こんなに
 たるんでたのかって、
 ビックリしたっていうか、
 ガックリしたっていうか、
 とにかく、
 いろんな面で
 驚いたらしいわ」


「うーん。
 彼女にとっては、
 ある意味、
 衝撃的なグッズ
 だったって
 いうことだ」


「そういうこと。
 だから、彼女だって、
 そのことを
 みんなに話したくて
 仕方ないのよ。
 いくら
 近所だからって、
 私なんか、
 その度に、
 呼びつけられるのよ」


  
最後のところの話は、
幾分、
友人Mの創作が
入っているだろう。
それでも、主婦Gが、
この製品に
心から満足している
感じは、
強く伝わってきた。

私自身も、
さらに興味を
強く持ちながら、
その後も
彼女の話に
耳を傾けていった。

長くなるので、
その後の話は、
次回に掲載します。

この場面の
その後の会話に、
興味を持たれた方は、
もうしばらく
お待ちください。








Vアップシェイプリフトに
興味を持たれた方、
早く内容を知りたい方は、
このバナーからどうぞ。







ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ







テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント

Secret