プロフィール

優花

Author:優花

これまでいろいろなダイエットに挑戦してきました。
その中で実際に効果があった方法を、詳細な説明を加えながら、じっくりと検証していきます。
まわりの友人たちも加わって、様々な角度から評価していく、実体験ドキュメントにしたいと思っています。
時々、美容関係のエピソードも紹介します。

カウンター
最近の記事
ランキング


月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

太ももとお尻から痩せる 2

   太ももとお尻から痩せる 2 010104woman36-trans.png  


   <Vアップシェイプリフト体験記>
 





 友人M
のちょっと強引な話は続いている。
 彼女が新たな実験者(=体験者)として目をつけたのが、
 今回から登場する
主婦Gである。

 おもむろに
友人Mは数枚の写真を取りだし、
 さっと私に手渡してきた。

 「それが彼女の現在のプロポーションなの。
  よく見れば判るんだけど、
  典型的な日本人女性の体型でね、
  いつも前掛かりで歩いているから、
  お尻や太ももの筋肉を使っていないのよね。
  だから、お尻はたれちゃってるし、
  太ももだって、前の方の筋肉ばかり使うから、
  いくら歩いても、逆に太くなってしまってるのよ」

 
友人Mは一気にそうまくし立てた。
 たしかに、写真で見るその
主婦Gの姿は、
 決して誉められたものではなく、
 ヒップはかなり下がっているし、
 太もももすごく立派な太さを保っていた。

 「うーん。このプロポーションを見た限りでは、
  この人があなたの誘いに簡単に乗って来たのも、
  まあよく解るわね」


 私は素直に感想を述べた。

 「でしょう! 私だって、彼女のためを思って
  紹介したのよ。
  これが結構矯正できて、
  ヒップアップしたり、
  脚が少しでもスリムになったりしたら、
  多分すごーく感謝されると思ってるわ」

 「それで、その
Vアップシェイプリフトってやつなんだけど、
  本当に効果があるのかな?」

 「私はそう確信してるわね。
  だって、さっき言った欠点を直すために、
  ただ着て歩くだけで、
  お尻や太ももの裏のところに圧力がかかり、
  自然にヒップアップされたり、
  脚もシェイプアップされるように
  うまく工夫されてるのよ」

 「ふーん。歩いてるだけで、
  姿勢が矯正されて良くなるって
  ことなんだ」


 「まあ、簡単に言うと、そういうことね」

 「ただ、そこのメカニズムを
  もう少し詳しく知りたいわ。
  他人に説明できる程度に理解しときたいの」


 「あら、もうブログに書くときのことを考えてる訳ね。
  いいわよ、ちゃんと説明するわ」

 
私の思いをズバッと指摘しながら、彼女は笑った。

 「いい、さっきも言ったように
  日本の女性の多くは、前傾姿勢で歩いてるの。
  だから、腹筋がゆるんで、おなかがポッコリなのよ。
  お尻だって、力が入らずたれてしまうわ。
  脚は前にばかり力がいくので、
  後ろ側がゆるんでしまうの」

 
「そこまではよく解ったわ」

 「もっと詳しく言うとね、
  お尻には大殿筋があって、
  太ももの裏にはハムストリングスって呼ばれる
  筋肉があるの。
  これが日常生活では、ほとんど使われていないから、
  お尻がたるんで、
  太ももはブヨブヨになるってわけなのよ」

 「そこを鍛えるグッズってわけなのね」

 「そういうこと!
  
Vアップシェイプリフトはね、
  お尻の下からV字のラインで、
  大殿筋をキュッと引き上げてくれるの。
  それだけじゃなくて、
  ハムストリングスの方も、
  強く圧をかけてくれるのよ」

 「強いんじゃ、着心地は悪くないのかな?」

 「それが結構心地よいらしいの。
  といっても、そういうことは、今後の、
  実際の体験談を聞いてからじゃないと、
  はっきりしたことは言えないけどね」


 たしかに、そういうことだ。
 いつの間にか私も、
友人Mのペースに乗せられて、
 新しい製品についての興味をかなり持ってきていた。

 間違いなく、
 
主婦GVアップシェイプリフト」体験を
 心待ちにしている自分がそこにいた。

 今後彼女の口から伝わってくる
 実際の体験談を楽しみに待とうと思っていた。

 皆さんの中でも、私と同様に
 この体験談が気になり始めた方は、
 今後の展開を、お楽しみに。





 Vアップシェイプリフトに興味を持たれた方、
 早く内容を知りたい方は、このバナーからどうぞ。







ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ








テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

太ももとお尻から痩せる 3

   太ももとお尻から痩せる 3 010104woman45-trans.png   


   <Vアップシェイプリフト体験記>
 




 さて、だいぶお待たせしているが、
 やっと
友人Mから、
 「
主婦GVアップシェイプリフト体験談」が届いた。
 今回からしばらくは、
 その内容を詳細に書き綴っていく。

 ただし、私が直接
主婦Gから聞いた話ではないので、
 
友人Mが多少脚色していても、
 それの真偽は私にはわからない。
 できるだけ二人のやりとりをそのまま掲載していくので、
 最終的な判断は、皆さんの心眼におもねることにしたい。


 某月某日、
友人Mはいつものように
 自信に満ちあふれた顔で私の前に現れた。


 「やっと報告できるだけの話を聞き取ってきたわ」

 「それで、経過はどうなの? 結構、効くの?」

 「慌てない、慌てない。
  いまからゆっくり説明してあげるから」


 
友人Mは私をじらすようにそう言うと、
 身振り手振りを交えて語り始めた。

 「まず、彼女が言った感想はね、
  身に付けると、それが触れるところを全部、
  本当にしっかりサポートしてくれる
  ってことだったわ。
  ええ、彼女が日頃から気になっている部分を
  結構集中的に引き締めてくれるって喜んでた。
  はいているとね、
  普段のスカートに、拳1個分の余裕ができたんだって。
  そりゃあ、嬉しいわよね」


 「ふーん。それで、ヒップの方は?」

 「そっちもね、
  かなりキュッとしたヒップを作ってくれる
  って自慢げに言ってたわよ」


 「あなたが見て、どんな感想を持ったの?」

 「うん。たしかにヒップは締まって見えたわ。
  上からスカートをはいても、
  パンツスタイルになっても、
  ヒップまわりのシルエットは、
  前よりずっと格好良くなっていた
わよ」

 
 
「着心地は? 
  特に座ったときに、きつくないか心配じゃない」


 「それがね、私も聞いて驚いたんだけど、
  座ってるとき、かえって腰に安定感が出て、
  むしろ、普段より楽なんだ
って言うのよ」


 「えっ! それは嘘でしょう?」

 「私だって、そう言ってやったわよ。
  でもね、彼女の言うことには、
  座っているときも
  腰が強く固定されるので、格好が安定して、
  同じ姿勢を続けられる
ってことらしいの」

  
 「本当にそうなら、私だって試してみたくなるわ」

 
「そうよね。私もそこにすごーく興味を持ったわね」

 「動いたり、走ったりしたときは?」

 「あなたも急ぐわね。
  そこのところもしっかり聞いてきたわよ。
  じっとしているときにね、
  常に腹筋を意識してしまうので、
  気がつくと、お腹をへこませているらしいの。
  それで、軽くジョギングしたりすると、
  太もものところのたるみをなくしてくれるので、
  とっても快調に走れる
って言ってたわ」


 「なんか、ほんとにいいことだらけね」

 私は、眉に唾をつけるふりをしながら答えた。

 「まあね。本当のところは自分で体験しないと
  わからないわね。
  でも、多少誇張があったとしても、
  彼女があれだけ喜んで、
  いつも身に付けている具合だから、
  良い商品であることは、たぶんたしかだと思うわ」


 「うーん。そう思うしかないわね」

 
「とにかく、はいてただ歩くだけでも効くらしいわ。
  それで走れば、効果倍増!
  なんて大声で叫んでたわよ。
  彼女の嬉しさが、まともに伝わってきたわ」



  ……といったところが、私と
友人Mの会話の
  最初の部分である。
  にわかには信じがたい話も混じって、
  私も幾分戸惑ってしまったが、
  この対話はまだまだ続くことになる。
  次回も、この先の話を掲載するので、
  興味ある方はもう少しお持ちください。

  
 



 Vアップシェイプリフトに興味を持たれた方、
 早く内容を知りたい方は、このバナーからどうぞ。







ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ









テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

太ももとお尻から痩せる 4

   太ももとお尻から痩せる 4 010104woman46-trans.png   


   <Vアップシェイプリフト体験記>
 



 
 今回も、
友人Mが語る
 「
主婦GVアップシェイプリフト体験談」の
 つづきである。

 結構ランダムに話し合ったので、
 まとめるのがとても大変なのだが、
 なんとかそのときの会話を再現してみたい。


 「ところで、洗濯のことは聞いた?」

 彼女の話が止まったところで、私が尋ねる。

 「ああ、当然聞いたわよ」

 「それで、かたちが崩れたりなんかしなかったの?」

 「それがね、全然大丈夫なんだって言ってたわ。
  破れたり、ほつれたりもしていないんだって。
  ただね……」


 
「なに? なんか問題点があるの?」

 少し言いよどんだ相手の言葉に、私がつっこむ。
 しかし、
友人Mは全く動じず、
 かえって笑みを浮かべながら答えてきた。

 「実はね、洗濯して、あらためてはこうとしたら、
  ずいぶんきつい感じがしたんだって」

 「やっぱり、洗濯で縮むんだ」

 「そりゃあね。ある程度はそうなるでしょうよ。
  でもね、彼女が違う見方をしたの
  きつく感じるのは、むしろね、
  引き締める力がすごく強いってことなんだって言うのよ」


 「なにそれ? 洗濯で縮んで、
  かえって強度が復活するってことを言ってるの?」


 「まあ、そういうことよね」

 「それで、そのきつくなったとき、
  身体の動きに不便は感じないのかしら?」


 「そこを彼女は強調するのよ。
  はくときは、ちょっと苦労するけど、
  いったん身に着けてしまえば、
  全く苦にはならないんだって、
  むしろ、一体感が出て気持ちも引き締まるんだってさ」

 「へぇー、そういうもんなんだ。
  その彼女、ずいぶんプラス思考ね」

 「そういうところがあるかもしれないけど、
  悪い話じゃないわね。
  はき続けて、少し緩くなった気がしたら、
  洗濯して、強さを元に戻すんだって。
  そうすれば、いつも一体感が出て、
  引き締まった気分で動けるってことらしいわ」


 「でも、それなりに力が入りそうね
  私だったら、筋肉痛にでもなりそうだわ」


 「あっ、そのことも言ってたわ」

 「なに? その人、筋肉痛になったの?」

 「うーん。そこまではいかないらしいけど、
  はき始めた当初は、
  翌朝起きたときに、ちょっとした疲れっていうか、
  けだるい感じがしたんだって」


 「やっぱりね」
 

 「でもね、そこはプラス思考の彼女、
  ごく普通に、日常の生活を送っただけで、
  こんなふうに身体が反応してしまうなら、
  きちんと運動したら、
  すごく効果的に違いないって思ったっていうのよ。
  私もちょっと引いたけどね」

 「ホント、すごくポジティブな人なのね」

 「だから、続いているんだと思うわ。
  でもね、半月ほどたったいま彼女を見ると、
  そう考えながら毎日はいている努力のあとが、
  私にもはっきり見えてくるのよ。
  ううん、締めつけているときだけじゃなくて、
  そうでないときも、
  たしかに彼女のボディラインは良くなったわ。
  効果がしっかり確認できるくらいにね」

 「そーか。やっぱり、
  信じる者は救われるってことなんだ」


 「まあね。彼女は惚れ込んじゃってるから」

 二人の間に一瞬沈黙があり、
 話を戻すために、私はあえて口を開いた。

 「一番気に入ってるところを聞いた?」

 
うん。それも言ってたわね。
  お尻と太もものケアが一つでできる
  ことを一番気に入っているんだって。
  まあ、そういう製品だから、当然だけど。
  当分、手放せないって喜んでたわ」

 「外でトイレなんかは大丈夫なの?」

 「それがね、外出時でも
  案外、脱着が簡単なので、
  全く困らないって話だった。
  私もこれには感心したわ」


 「そういうところは、大事よね。
  実際に買って、いざはいてみたら、
  いろいろ困るところがあると
  嫌になるっていうか、
  結局、使えずに押し入れにしまっておくものって
  かなり多いじゃない」

 「ちょっと耳が痛いわね。
  あっ、そうだ。
  このところ寒くなってきたけど、
  これをはいていれば防寒にもなるって
  自慢げに言ってたの思いだしたわ」


 「本当に、いろいろあるのね。
  私もだんだん欲しくなってきたわ」


 ……、と私が製品への興味を強く抱きだしたところで、
 今回のアップ分の話は終わりにします。
 実際には、会話はまだしばらく続くので、
 まとまり次第、また掲載する予定です。
 興味を持たれた方、もう少しお待ちください。


 




 Vアップシェイプリフトに興味を持たれた方、
 早く内容を知りたい方は、このバナーからどうぞ。







ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ










テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット