プロフィール

優花

Author:優花

これまでいろいろなダイエットに挑戦してきました。
その中で実際に効果があった方法を、詳細な説明を加えながら、じっくりと検証していきます。
まわりの友人たちも加わって、様々な角度から評価していく、実体験ドキュメントにしたいと思っています。
時々、美容関係のエピソードも紹介します。

カウンター
最近の記事
ランキング


月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

b.glen トライアル 8 <シミ・くすみ・美白編(8)>


   b.glen トライアル  8 010104woman01st-trans.png 010104woman36-trans.png    


 
TBH.jpg
  <シミ・くすみ・美白編(8)> 
 



 さて、今回で
 
b.glen シミ・くすみ・美白 トライアルセット の話題も
 ついに最終回となる。

 そこで、最後の締めくくりとして、
 私と友人とで、あらためて語り合ってみた。
 
 これまでに出た話をなるべく避け、
 使用上の注意点なども盛り込んだりして、
 多少は違う角度から語り合ったつもりなので、
 今回の話題の「補完編」として
 読んでもらえたらと思っている。


 
 「ねえ、このトライアルセットって、
  アンチエイジングにもなるのよね」


 
友人に向かい、私は急に思い付いて、
 そう切り出した。

 「当然、そういうことよ」

 「どんな成分が入っているの?」

 「あなたに言っても無駄なような気がして、
  これまで言わなかったんだけど、
  よく考えたら、ブログの読者の人には、
  そういうところが知りたい人もいるわよね。
  ええ、解ったわ。
  ずらりと並べてみるから、しっかりメモしてよ。
  いいかしら……、

 
  最初に、
  10-YBローションに入っている
  アンチエージング成分からいくわね。


  まず、
FGF-1
  これは、真皮の細胞を活性化する成分
なの。
  つぎに、マリンコラーゲン
  これはね、長時間の保湿をサポートする成分なのよ。
  続いて、ヒアルロン酸
  これは知ってるでしょう、
  肌乾燥を防ぎ保湿をサポートする成分ってわけね。
  その次が、シムホワイト377
  もちろん、シミの予防と還元をサポートする成分よ。
  あとね、ビタミンC誘導体
  解ってるわよね、よく知られているけど、
  美白やアンチエイジングをサポートする成分よね。
  それから、グリチルリチン酸ジカリウム
  これは、紫外線の炎症を抑える成分らしいわ。
  最後に、ポリリン酸
  これにも、
  美肌やアンチエイジングをマルチにサポートする成分

  が入っているのよ」

  「なんか、すごいわね。
   随分並べてくれたじゃない」

  「まだあるのよ。
   
次は、Cセラムアンチエイジング成分なんだけど、
       こちらは、ビタミンCなのよ。
   ええ、ピュアビタミンC100%ってことよ。
   あらためて言うけど、
   コラーゲン合成促進作用とかシミの予防や還元作用がある
   ことは、みんなが知っているわよね」

  「まあ、ビタミンCなら大体解ってるわ」

  「それじゃあ、次に行っていいかしら。
   残っているのが
ホワイトクリームexよね。
   これの主なアンチエイジング成分は、
   
10-YBローションと重なるものもいくつかあるんだけど、
   かまわずに並べてみるわ。
   まず、ハイドロキノン
   もちろん、美白に効く成分よ。
   それから、さっき出てきた シムホワイト377
   とにかく美白に効果がある成分なの。
   続いて、これも重複する ヒアルロン酸
   よく耳にする名前だけど、保湿成分だって言ったわよね。
   そして、トレハロース
   こちらも保湿成分ってわけ。
   このクリームにも、ビタミンC は入っていて、
   何度も繰り返しになってしまうけど、
   
コラーゲン合成促進とシミの予防と還元作用があるわ。
   あとは、レシチン
   これは、水分の蒸発を抑えるたり保湿したりする成分
   なのよね。
   おしまいに、スフィンゴ脂質
   これも、
保湿成分なの。
   いちおう、これで全部よ。あー、疲れた」


   私もメモを取りまくりで、随分疲れてしまった。
   しばらくのあいだ、二人の間に会話は途絶えたが、
   
日射しが強いその日の空を見上げながら、
   私は再度口を開いてしまった。


  「
トライアルセットを使う上での注意点ってなんだろう?」

  
途端に、友人の眼が、また輝いた。

  「まずね、今日みたいな日は、紫外線が強いから、
   外に出る予定があったり、朝から使ったりする場合はね、
   Cセラムを顔に塗る前に、
   必ず、日焼け止めクリームを塗った方がいいみたい。
   ビタミンCは紫外線に弱いからね」

  「ふーん。その
Cセラムを塗るときの注意点は?」

  「それほどないんだけど、眼に入れると染みるから、
   慣れないうちは、特に眼元は、
   できるだけ薄めの方がいいと思うわ」

  「使用期限みたいなのは、どうなんだろう?」

  「もちろんあるわよ。本来の製品だって、
   使い始めたら、3カ月間が目処になるわね。
   チューブの構造が違うから、
   特にトライアルの製品は早めに使い切ることね。
   まあ、あの量を長く使う人もいないと思うけど」


  「わかったわ。きちんと継続して使っていれば
   特に問題はなさそうね。
   だったら、次に
ホワイトクリームex の注意点は?」

  「こっちは、昼間はやめておいて、
   夜間専用って思っておいた方がいいわね」


  「なぜなの?」

  「主成分のハイドロキノンがね、
   強い日射しで変色してしまうことがあるみたいなの。
   そうなると、肌を編に刺激してしまうのよ」

  「なるほど。これは注意しないと」

  「それから、もう私たちは関係ないんだけど、
   妊娠中だったり、授乳中だったりした場合は、
   やっぱり控えた方がいいわね。
   心配だったら、お医者さんと相談した方がいいわ」

  「効き目のあるものは、やはり慎重さが大事よね」

  「そうよ。確実に効果が認められるものは、
   その分、本当に慎重さが必要なの。
   まあ、このセットは、かなり多くの人が使っていて、
   悪い報告はないから、
   通常は安心して使用できるんだけどね」



  といったところで、私も質問をやめた。
  メモの取り過ぎで、指がひどく痛かったのだ。

  今日の話し合いの目的は、とうに果たしてると
  自分自身を納得させ、
  彼女との会話を他の話題に移してしまった。

  一応、これで、今回紹介した、
  
b.glen シミ・くすみ・美白 トライアルセット 話題は
  終了するが、
  もしかしたら、また近々、
  この続きの、美容の話題を掲載するかもしれない。
  そういう話題に興味ある方は、お楽しみに。





      


「ビーグレン」に興味を持たれた方は、このバナーからどうぞ。







ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ












テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

b.glen トライアル 9 <エイジングケア編(1)>


   b.glen トライアル  9 010104woman09st-trans.png


 TSW.jpg
  <エイジングケア編(1)> 
 


 
 ダイエットの話題から、しばらく脱線している
 このブログなのだが、
 今回から元の記事に戻そうと準備しているところに、
 また例の友人がやって来てしまった。

 私は、ある予感を持ちながら彼女と向き合う。
 相手の口から発せられた言葉は、
 ほとんど私の予想したものと同じだった。

 「ねえ、せっかくだから
  他のビーグレンの製品もブログで紹介しようよ」

 「えー、私のブログ、テーマがダイエットなのよ」

 「そんなこと解ってるけど、別にいいじゃない」

 「たまには、だけど、あまり美容関係が続いても……」

 「だって、すごくお得なトライアルセットだって、
  まだほかに3種類もあるのよ。
  ここでやめてしまったほうが、かえって不親切よ」


 「うーん」

 そこで私は口ごもった。
 確かにそうなのだ。
 ビーグレンの1,890円で購入できる
 トライアルセットは、
 前回まで詳しくお伝えした、

 「
シミ・くすみ・美白 セット
 (現在は、
ホワイトクリームexセットに名称が変わっている)

 のほかにも、

 「エイジングケアセット

 「ニキビケアセット

 「毛穴セット

 と3つのセットがあるのだ。

 これらは、b.glenの浸透化粧品のうち、
 
 10-YBスキンローション さっぱり 30mL
  Cセラム 7mL
 エイジリンクルクリーム 7g
  クレイウォッシュ 15g
  CLYモイスチャーローション 15mL


  の5種類のうちから3種類を組み合わせたものなのだ。

 前回取り上げた
ホワイトクリームexセットは、

 10-YBスキンローション さっぱり 30mL
  Cセラム 7mL 
 ホワイトクリームex 7g

 
 の組み合わせであることは、
 もう皆さんご存じのことだと思う。

 だから、私のブログは、
 既に半分以上、セットに含まれる製品を
 紹介しているのだ。

 そのことを友人Mに言うと、

 「だから、あと2つ残っているじゃないの」

 と返されてしまった。

 
 よって、言い負かされてしまった私は、
 またしばらく、
 ビーグレンの話題をお伝えしていくことになった。

 ダイエットはどうなったんだ?

 と思われる方も多いだろうが、
 もう少し美容方面の話題にお付き合いをいただきたい。


 そこで、
まず「エイジングケアセット」を
 取り上げるつもりだが、
 このセットには、上記5種類のうち、

 
10-YBスキンローション さっぱり 30mL
  Cセラム 7mL
   エイジリンクルクリーム 7g 

 が入っている。
 つまり、前回のセットと較べて、
 
 
ホワイトクリームex 7g  の替わりに

 エイジリンクルクリーム 7g

 が含まれているのだ。

 
 よって、次回から
 この
エイジリンクルクリームを中心に、
 b.glenのエイジングケアについて
 述べていくことになると思う。

 興味がある方は、お楽しみに。







「ビーグレン」に興味を持たれた方は、このバナーからどうぞ。






ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ







テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

b.glen トライアル 10 <エイジングケア編(2)>


   b.glen トライアル  10 010104woman28st-trans.png


 TSW.jpg
  <エイジングケア編(2)> 
 


 
 本当に脱線しっぱなしの当ブログだが、
 私も諦めて、当分は、
 友人Mの話に付き合うことになってしまった。

 さて、今度の話題の中心は、
 b.glen

 「エイジングケアセット
 であり、
 その中核をなす、
 
■エイジリンクルクリーム 7g
 である。


 私は、取り敢えず、彼女に訊いた。

 「まず、エイジリンクルクリームの
  特長みたいなことを教えてよ」

 「わかったわ。じゃあ、話すわね」

 待ったましたとばかりに、友人は口を開いた。

 「私たちぐらいの歳になると、
  ある日、鏡を覗いていて、
  小ジワの1本を発見してしまったりするじゃない」

 「まあね。残念だけど」

 「このクリームはね、そういう年代の、
  まあ、シワやたるみが気になりだした肌にね、
  すごく効果的なのよ」


 「そのへんは、あなたに言われなくても
  大体想像がつくけど」


 「黙って聞きなさいよ。
  基本的なところから説明しているだけよ」

 そこからしばらく続いた
 彼女のお説教にも似た解説を
 ごく短くまとめると、次のようになる。

  このエイジリンクルクリームは、
  ペプチドを始めとするエイジングケア成分
  抗酸化成分
  保湿成分
  の3つを
  独自の浸透テクノロジーQuSome(キューソーム)」で
  ナノカプセル化をして
  肌の角層の奥まで届けることにより、
  特に、眉間目じりなどに、
  ハリと弾力をもたらし
  内側から押し上げるという効果がある

  ……ということのようだ。

 「なんとなく解ったわ。なんか効きそうな気がする」

 「そうでしょう。やっと、のってきたわね」

 彼女は嬉しそうな顔になって、さらにしゃべり続けた。

 「私なんか、この頃、
  表情ジワが特に気になっているんだけど、
  そういうシワにぴったりなのよね。
  もちろん、眼元の日常的なケアにも
  すごく役に立つクリームなのよ」


 「それで、あなたが実際に使ってみての
  効果はどうだったの?」


 私の訊きたいことはそれだった。

 「それがね……、最初に使ったとき、
  しばらく時間をおいて、鏡を見たら、
  自分の眼の下のシワが、
  かなり目立たなくなっていたのよ」

 「えっ! 本当なの?」

 私は、思わず大きな声を出していた。
 彼女の顔をじっと覗き込む。
 はっきりとは判別できないが、
 そう言われてみると、小ジワが減った気もする。

 「いえね、まともにシワがなくなったわけじゃないのよ。
  たぶん、このクリームの保湿効果みたいなもので、
  ほとんど目立たなくなったってわけなんだと思うわ」


 「それであっても、嬉しいじゃない」

 「まあね。私だって、まだ使い始めたばかりだから、
  ちょっと、今後が楽しみなのよ」


 「じゃあ、しばらく時間をおいて、
  またあなたの顔を観察することにするわ」

 
 ということで、
 結局、いつものように、
 彼女のペースに乗ってしまった私だが、
 シワの改善は、
 私にとっても興味あることだった。

 とにかく、彼女の経過を見ながら、
 この件に関して、自分がどうするかを考えよう。
 いまはその程度に思っている。

 今後も、友人の改善具合を
 このブログでレポートしていくので、

 興味がある方は、お楽しみに。







「ビーグレン」に興味を持たれた方は、このバナーからどうぞ。






ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ








テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット