プロフィール

優花

Author:優花

これまでいろいろなダイエットに挑戦してきました。
その中で実際に効果があった方法を、詳細な説明を加えながら、じっくりと検証していきます。
まわりの友人たちも加わって、様々な角度から評価していく、実体験ドキュメントにしたいと思っています。
時々、美容関係のエピソードも紹介します。

カウンター
最近の記事
ランキング


月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

骨盤ウォーカーでダイエット 3

   骨盤ウォーカーでダイエット 3 010104woman15st-trans.png  



 はくだけでウエストシェイプ&ヒップアップ!
 


 前回、私が「友人M」にうっかり
 
骨盤ウォーカー」を別の人に試してもらえばいい
 と言ってしまったため、

 彼女は本気になって「
治験者」を探しているはずだった。

 その犠牲者になる人のことを考えると、
 ちょっと私の心が痛んだ。
 彼女の強引さを良く知っている私は、
 見つからなければいいとさえ思っていた。

 それから、また2週間程が経った。
 雨上がりの良く晴れた日、
 いつものようになんの前触れもなく、
 その「友人M」が再び我が家にやって来た。

 「見つけたわよ。ちょうどいい相手を」

 開口一番、ニンマリと笑いながら彼女は言った。
 私の顔は、たぶん少し曇っただろう。

 「どこからそんな人を探してきたのよ?」

 「高校のときの友だちよ」

 私と彼女は、大学のときからの友人だ。

 「それで、いまどうしている人なの?」

 私は、おそるおそる聞いた。
 それに対して、「友人M」は嬉しそうに答える。

 「ちょうどうまいのよ。子供を産んだばかりなの。
  ウエストやヒップの体型を気にしていたわ」


 「あなた、
骨盤ウォーカーをすすめたの?」

 結果は判っていたが、一応尋ねた。

 「まあね。でも彼女ったら、骨盤ウォーカーベルト
   のことも知らないのよ」


 かなり相手をバカにした口調だった。
 私がそこをたしなめる。

 「そんなの、仕方ないじゃない。私が教えるまで、
   あなただって、全然知っていなかったじゃない」


 「そりゃあそうだけど。産後の人は知っていなけりゃね」

 「また、そんな無理なこと言って」

 「だって、あの「ベルト」は、産後の体型直しには必需品よ」

 決め付けるように彼女が言う。
 
 「まあ、そうかもしれないけど。だったら、むしろベルトのほうが

 私は、彼女の矛盾点をついた。
 ところが、彼女の思考は私の想像以上だった。

 「だって「スパッツ」を試してもらわなきゃ、
   私の目的が果たせないわ! だからね……


 瞬間、私は彼女の思惑のすべてを理解した。
 それでも、自分の思い付きが信じられずに、やや大声で聞いた。

 「まさか! 両方とも?」

 「そうなのよ。いまね、2個一緒に買うと割引があるの。
   そのときのニーズに合わせて使えば、最高だと思うわ」

 「友人M」は、ごく当たり前のように言った。
 私は、ただあきれていた。
 
 「本当に買わせちゃったの?」

 「ええ、彼女、いいもの教えてもらったって、
   すごーく喜んでいたわよ」


 それはそうかもしれないが、いくらなんでも強引すぎる。
 私は、その高校時代の友人が、
 2つのグッズを有効に使い、とても良い効果が現れることを
 その場で急いで祈った。

 それに対して、「友人M」は平然と微笑んでいる。
 
 私にとっても、体験者が多くなることで
 このブログに書く「ネタ」が増えることは確かなのだが、
 今後の成り行きがちょっと心配になった。

 まあ、そういう話の顛末で、
 ことは私の想像とはかなり違う方向に進んでいる。

 不安なことがあることは確かなのだが、
 今後、いろいろな報告が、このブログでできそうだということも
 また確かなことになる。

 その後の動向は、逐次このブログでお知らせするので、
 興味を持たれた方はお楽しみに。




 このダイエット方法に興味を持たれ、
  自分で調べたいた方は

   このバナーからどうぞ。
 





ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ





テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

骨盤ウォーカーでダイエット 4

   骨盤ウォーカーでダイエット 4 010104woman17st-trans.png  



 はくだけでウエストシェイプ&ヒップアップ!
 


 前回詳しく書いたように、
 私の大学時代からの[友人M]は、
 彼女の高校時代の同窓生だった友だちに
 
かなり強引としか言えない言動で
 
骨盤ウォーカーベルトと<骨盤ウォーカー>の2点セット
 を購入させてしまったのだ。

 私は、だいぶ出費をさせてしまったのではないかと、
 少々その友だちのことが心配になり、
 遅ればせながら、自分でもそれらの商品を調べてみた。

 ウェブサイトを覗いてみると、
 価格はセットで15,200円だ。

 なるほど、別々に買うよりお得になっている。
 だが、両方を買う必要があったのか?
 という疑問は私の頭を離れていってはくれない。

 だから私は、[友人M]に電話をかけて、
 執拗にその疑問をぶつけてみたのだ。

 ところが、彼女の返答は実にあっけらかんとしたものだった。

 「それがね。私が思っていたより、ずっといいみたいなのよ」

 「その人が使ってみて、本当にそう言ってるの?」

 私は、彼女の言葉をそのまま信じずに聞き返した。

 「当然よ。私も、もう1セット買おうかなって思い始めてるわ」

 思ってもいなかった返事が戻ってくる。
 私は、思わず尋ねずにはいられなかった。

 「あなたまでそう考えてしまうなんて、どこが良かったのかしら?」

 私のせわしない聞き方に対して、
 [友人M]の言葉はどこまでも冷静だった。

 「まずね、ベルトのほうから説明すると、
    私だって体験したからわかっていたんだけど、
    骨盤の矯正には、ホントに効果があるの。
    これは事実よ。
    だけどね、その分、ちょっと出っ張りがあったりして、
    ゴツゴツ感が状態によって気になったりするの。


 「まあ、形からいって、そんな感じよね」

 相手の真面目な話しぶりに、私もうなずきながらそう同意した。

 「でしょう――。だから、いつでもどこでも、というわけには
    いかないのよ。
    その点、<骨盤ウォーカー>の<スパッツ>のほうは、
    どんなときでもはいていられるわ。
    ウォーカーっていうくらいだから、歩き回るのには最高よ」


 俄然、彼女の声が熱気を帯びてくる。

 「そのまま寝てしまってもいいって、言ってたわね」

 「そうなのよ。実のところ、私はなんか、
   そこが一番気に入ってしまっているってわけなの」


 その言葉に続いて、[友人M]は寝ているときの状況を
 克明に話し出した。
 私はあわてて話題を元に戻そうとして言った。

 「ところで、肝心な話はどうなったの?」

 「なに? どの話?」

 彼女は完全に当初の目的を忘れていた。

 「あなたが友だちに買わせたのは、<骨盤ウォーカー>にも
  最初の驚きがあるかどうかって、ところだったんじゃないの?」


 「あっそうか。そうだったわね」

 笑い出しそうな声で[友人M]は答えた。
 私が先を急ぐ。

 「で、でどうだったのよ」

 「うん。品物が届いて、私が呼ばれて、すぐにはいたわ。
  それで、しばらく動き回らせたのよ」

 「ええ、目に見えるようよ」

 「そして、ウエスト周りを計ってみたわ。そうしたらね」

 「減っていた?」

 「ちゃんと2センチ細くなっていたわ」

  ベルトほどではないにしろ、こちらでもそれなりの効果が
 あるようだった。

 「それで、彼女の感想は?」

 「わずかな時間で、信じられない!って顔してたわよ。
   そのあとですごく感謝されたんだから」

 「ということは、あなたの思惑通りになった訳ね」

 「まあ、そういうことかしら」

 「でも、喜んでくれたなら、良かったじゃない」

 と、私が結論づけようとすると、
 [友人M]はさらに話を続けようとした。

 「それだけじゃないの。もっといいことがあったのよ」

 「どうしたの?」

 「実は彼女、以前から腰痛持ちだったんだけど、
   そのあとずっと両方を、とっかえひっかえ、
  はきまくってみたらしいのよ。
  そしたらね、
  腰の痛みが随分なくなってきたみたいで、
  2度目の感激をしてたわ」


 思わぬ展開になってきたが、
 よく考えてみれば、直前にウェブサイトを覗いた私も、
 そのことを知っていたのだ。

 「そういえば、腰痛の人にもオススメって書いてあったね」

 「うん。だから、私の想像以上に気に入ってくれて……」

 「良かったじゃないの」

 「それで彼女、別の種類のものも買うって、言い出したの」


 いつもと少し違うと感じていた、私の友人の態度は
 そこらへんに原因があったようだった。

 話は本当に思わぬ方向にどんどん拡がっていく。
 私にもどうなるのかわからない。
 また後日に、[友人M]の報告を受けるしかない、
 と思い始める私だった。


 この体験記の続きに興味を持たれたかたは、
 この先の話の発展をお楽しみに。




  このダイエット方法に興味を持たれ、
  自分で調べたいた方は、
  このバナーからどうぞ。 
  

 


ダイエット情報は⇒人気blogランキングへ


さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ





テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット