プロフィール

優花

Author:優花

これまでいろいろなダイエットに挑戦してきました。
その中で実際に効果があった方法を、詳細な説明を加えながら、じっくりと検証していきます。
まわりの友人たちも加わって、様々な角度から評価していく、実体験ドキュメントにしたいと思っています。
時々、美容関係のエピソードも紹介します。

カウンター
最近の記事
ランキング


月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

我慢しないダイエット 4



    我慢しないダイエット 4



 

 今回は
ほえみゆの飲み方を紹介してみる。
 といっても、一応、
 「飲む」場合と
 「食べる」場合に
 摂り方は分けられているので、
 (実際はあまり違いがないのだが)
 両方ともガイドしてみよう。

 まず、【飲む】場合は、
 小さめのコップ半分程度の水に
 ほほえみゆきを溶かし、
 軽くかきまぜてから飲むということになる。
 これが一番オーソドックスな摂り方だ。

 次に、【食べる】場合は、
 
小さめのコップ半分程度の水に
 ほほえみゆきを溶かすところまでは同じで、
 そのあと、30秒~1分ぐらいかきまぜると、
 とろっとした状態になる。
 まあ、ジェル状になると言ったほうが、
 未経験者には解りやすいだろうか。
 とにかく、そのとろとろのジェルのところを
 スプーンなどですくって
 そのまま食べることになる。
 こちらのほうがゆっくり食べている感じがして、
 私的にはオススメである。


 どちらにしても、
 なるべく食事の前に飲んで(食べて)、
 食事そのものは、
 量としては、いつもの半分程度が目安となる。

 その食事は、
 ゆっくり時間をかけながら、
 そして満腹感を感じながら、
 ゆったりした気分で摂っていくのがよい。
 ゆっくりするほど効果的だと思って欲しい。

 
 ところで、最初のうちはいいのだが、
 慣れてくると、同じ味に飽きくるかもしれない、
 という心配がいく分ある。

 こういった場合は、
 その水の代わりを用いると問題が解決する。

 一般的には、その水の代わりとして、
 「フルーツ・ジュース」
 「牛乳」
 「ヨーグルト」
 などが用いられるようだ。

 これらとまぜると、
 やはり味が全く変わってくるので、
 (もちろん、各自の嗜好はあるのだが)
 飽きずに継続的にチャレンジできると思う。

 私の場合を紹介すると、
 自分がこれまで日常的に飲んでいたものと
 まぜてみたのだが、
 想像した以上の良好な組み合わせだった。

 その私が選んだ水代わりのものは、
 「野菜ジュース」と「黒酢」である。

 まず、「野菜ジュース」だが、
 これが思いのほか、
 ものすごく合っていた。
 単体で飲むよりも、かえって飲みやすくなり、
 まるでデザート感覚で
 とてもおいしくいただけたのだ。
 「とにかく一度試して欲しい」と
 声を大にして言いたいほどの
 素敵な組み合わせだった。

 そして、「黒酢」のほうは、
 (苦手な人も多いと思うけれど)
 これまで親しんできた方にとって、
 結構「おいしい飲み方」の1つとして
 定着するのではないだろうか。
 私は、かなりおいしいと感じたし、
 とてもいい組み合わせだと思っている。

 どちらにしても、
 最終的には個人の好き嫌いである。
 長く続けるためには、
 自分の好みをとことん追求するといいだろう。

 
 ところで、摂り方の全く別の方法として、
 「粉末」のまま食べるというのもある。
 やってみると、
 まるでお菓子を食べている感じだ。
 これはこれで結構はまる人もいるかもしれない、
 そんなふうに感じた。


 なお
ほえみゆは、
 もし食前に飲むのを忘れたとしても、
 慌てずに、「食事中」や「食後」に飲めば大丈夫
 だということを記憶しておいて欲しい。
 要は満腹感が感じられ、
 それが持続すればいいのだから。


 さて、第1回目に予告した、
 「友人Mの知り合い」の体験談が
 徐々に私のところにも入ってくるようになった。

 次回からは、その体験談を元に
 どの程度の効果があるかを探っていきたい、
 と考えている。
 興味のある方は、ご期待ください。

  


 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 5



    我慢しないダイエット 5



 

 さて、前回お約束した、

 「友人Mの知り合い」の
ほえみゆ体験談を
 これから少しずつ紹介していく。

 最初にお断りしておくが、
 私はいま現在も彼女とは面識がない。
 だから、ここに記される体験談は、
 あくまで「友人M」によって伝えられたものである。
 もちろん、当事者からは、
 ブログに掲載する許可は得ているが、
 果たして、ダイエット体験の全容を
 伝えることができるかどうか、
 ちょっと心配しながら以下に記述していく。


 まず最初に彼女の状況の話だが、
 見かけはそれほど太っている感じは受けない
 タイプのようだ。
 だから、これまでダイエットに関する興味は
 それほどなかったらしい。

 ところが、2年くらい前から、
 たぶん年齢的なことも含め、
 徐々に基礎代謝が落ちてきたのだろう。
 それまでと生活習慣は変わらないのに、
 だんだんお腹まわりに肉が付いてきたという。

 それは、二の腕や太ももあたりにも
 ハッキリ判るような変化をもたらしてきたため、
 その段階で一大決心をして、
 ダイエットに挑戦するようになったということだ。

 彼女が選んだダイエット方法は、
 主に「置き換えダイエット」だったらしい。
 むろん、同時に運動も取り入れたということだが、
 結果として、あまり思ったような効果は
 得られなかったようだ。

 その原因を分析すると、
 まず、置き換えダイエットを数週間単位で
 続けたようだが、
 元来、食べることが大好きな性格のようで、
 昼食を置き換えたり、夕食を置き換えたりは
 いいのだが、
 途中から我慢できずに、その前後の時間に
 間食をしてしまったらしい。

 たしかに、それでは
 「置き換えダイエット」をやる意味は全くない
 と言っていいだろう。
 かえって、いびつ過ぎる食生活になり、
 体重は減るどころか増加に向かったはずだ。

 そして、運動のほうも、
 元々スポーツは苦手だったらしく、
 こちらも何に挑戦しても
 決して長続きはしなかったという。

 
 ここまで書いてきて、ふと思ったのだが、
 彼女のようなタイプは、
 見回すと私の周りにいっぱいいるような気がする。
 彼女が特別な存在ではなくて、
 むしろ、あるゾーンの年齢に達した女性の
 ごく普通の体験かもしれないと考えた。

 つまり、年齢を重ねて、
 少しずつ太ってきてしまったが、
 慌てて慣れないダイエットにチャレンジしても、
 キチンとできるのは本当に最初だけで、
 しばらくすると、自分に言い訳をつぶやきながら、
 ちょっとずつ計画から外れていく。
 だからちっとも痩せていかない。
 残るのは、ため息だけになってしまう。

 そこで、少しでもダイエットに詳しい友人に会ったら、
 声を大にして尋ねるのだ。
 「何か楽なダイエットはないの?」
 「苦労しないで痩せられる方法はないの?」
 「私、我慢は嫌いだから、我慢しなくていいのを教えてよ」
 
 本音で言うと、多くの女性がこういった道を
 歩いているような気がする。

 
 そこで、
ほえみゆである。
 「友人M]を通じて彼女は素直に取り入れたらしい。
 
 すぐに購入に踏み切った彼女は、
 早速、夕食前に「飲む」ことを選んだ。
 すると、(彼女の言葉をそのまま書くと) 
 「予想以上の満腹感があった」
 ということだった。

 そのあと、普通に夕食を摂り始めたのだが、
 いつもの量の60%くらいのところで、
 全量食べ終わったときのような満足感を
 味わったようだ。

 そのとき思ったのは、
 「だけど、夜遅くなった時点で空腹を感じるかも?」
 ということだったのだが、
 その日の就寝時になっても
 特別に「お腹が空いた感じ」はしなかった
 そうである。

 結局、予測した「間食に手を出す」
 という行動にも走らずに済み、
 「この方法なら、ダイエットもうまくいきそう」
 という感想を初日から持ったということだ。

 
 そういうわけで、
「友人Mの知り合い」の
 ダイエット再挑戦は、このあと、
 見事成功の方向へ行くのだが、
 そのあたりの詳細は、
 次回以降にアップしていくつもりである。

 興味を持たれた方はご期待ください。

 



 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット