プロフィール

優花

Author:優花

これまでいろいろなダイエットに挑戦してきました。
その中で実際に効果があった方法を、詳細な説明を加えながら、じっくりと検証していきます。
まわりの友人たちも加わって、様々な角度から評価していく、実体験ドキュメントにしたいと思っています。
時々、美容関係のエピソードも紹介します。

カウンター
最近の記事
ランキング


月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

我慢しないダイエット 2



    我慢しないダイエット 2


 

 私が、
ほえみゆについて学ぶうち、
 本気で考えたことは次のようなものだった。

 「なぜ、ダイエットに失敗する人が多いのか?」

 まともなダイエット法だったら、
 キチンと続けていけば
 必ずそれなりの成果は得られるはずなのだ。

 それなのに「失敗」する人は多い。
 すぐに「リバウンド」してしまう人も大勢いる。

 その原因を考えてみると、
  ◇慣れない無理な運動は長続きしない。
  ◇食事制限がつらくて長続きしない。
  ◇置き換え食品にあきてしまう。
 などが挙げられるだろう。

 そうなのだ。
 結局、続かないことが最大の要因だ。

 まず、運動について考察すると、
 それまでにまともな運動経験がある人ならいいが、
 ろくに運動してこなかった者が、
 急にエクササイズを始めても
 長続きしないのは当たり前だ。

 家の周りを走っても長くは続かないし、
 きっとすぐに走らない口実を作りたくなるはずだ。
 ジムに通うのもいいが、
 私の知り合いも費用の点で数カ月しかもたなかった。

 次に、食事制限についてだが、
 1食抜いたり、置き換えダイエットを試みても、
 結局、我慢できずに他の場面で食べてしまうのだろう。
 まして、断食に近いダイエットとなると、
 最初の日から、無理だと解って、
 口にものを入れてしまう者も多い。
 これらをやり通すには、
 それなりの強い意志が必要になるのだ。

 私がこれまでオススメしてきた
 「置き換えダイエット」にしても、
 いくらおいしい食品を紹介しても、
 それほどバラエティにはとんでいないので、
 「あきちゃって、もうダメ」
 と降参してしまう者があとを絶たない。

 私はそれほどつらくはないのだが、
 無理な者には絶対に無理なのだ。

 そこで
ほえみゆである。
 これが他のダイエット食品と根本的に違うのは、
 飲むと、入っている成分により、
 「満腹感」を味わえるので、
 普通に食べても、少ない量で、
 お腹が一杯になってしまうのだ。
 だから、食事が少量で済むことになる。

 ここのところをもう少し詳しく説明してみよう。
 普通の食事の前に「ほほえみゆき」を飲んだ場合、
 「食物繊維」「海草ミネラル」「コラーゲン」が
 胃の中で徐々にふくらんでいき、
 いつもより少ない食事量でも、
 別に我慢しているわけではないのに、
 実際には満腹になってしまうのだ。

 結果として、摂取するカロリー量が少なく、
 確実に痩せられるということになる。

 また、この食品のもうひとつの特長として、
 腹持ちの良さも挙げておこう。
 これも結構大事なことで、
 「つい間食を……」
 などという気分にならないようにしてくれる。

 さらに、おまけのようだが、
 きれいに痩せられるための「美容成分」も入っている。
 このあたりの話も含め、
 次回のアップ時にもう少し説明を加えていくつもりだ。
 



 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 3



    我慢しないダイエット 3



 

 紹介している
ほえみゆだが、
 前回の最後のところで紹介した事項を
 もう少し詳しく説明してみたいと思う。
 重複する部分もあるが、
 このダイエット法の重要部分なので、
 再確認の意味もあって、
 あえて繰り返し記述することにした。

 まず、
ほえみゆには
 「無理せず痩せられる」ための2つの機能がある、
 というところから述べていこう。

 1つ目の機能は、
 <成分がお腹でふくらみ満腹になる>
 というものだ。

 食事の前に飲むと、
 「食物繊維」
 「海草ミネラル」
 「コラーゲン」
 が胃の中でふくらんでいき、
 いつもより少ない食事量で満腹になるという。

 つまり、胃の中で、
 入っている成分がまわりの水分を吸収し、
 ふくらんで大きくなっていき、
 その大きくなった成分どうしが合体し、
 お腹に満腹感をもたらしてくれるのだ。

 
 2つ目の機能は、
 <腹持ちが良く、満腹感が持続する>
 というものだ。

 これは、食物繊維が入っているので、
 腹持ちが良くなるということなのだが、
 食物繊維は人間の体内で消化されにくく、
 しかも滞留時間が長いことにより、
 食後も長い間、満腹感が続くことを言っている。

 たしかに、満腹感が持続すると、
 甘いデザートを食べたくなる気持ちや、
 間食が欲しくなる気持ちを
 かなり抑えてくれると思う。

 
 といったところが、
ほえみゆ
 ダイエット機能なのだが、
 このほかにも、おまけ的要素として、
 「美容成分」や「燃焼成分」も含まれている。

 今回は、引き続きそれらを紹介していこう。

 「美容成分」
 せっかくダイエットをして痩せるなら、
 誰しもキレイに痩せたい!と考えるだろう。
 ただダイエットするだけではなく、
 「外」も「中」もキレイになりたいという願いに応えて、
 3種類の美容成分を配合しているということだ。
 それらを順次見ていこう。

 ◇コラーゲンペプチド
  これは魚の皮から抽出した、
  吸収性がすぐれている低分子のコラーゲンで、
  ハリのある元気な肌を作ってくれる。

 ◇プロテオグリカン含有鮭軟骨抽出物
  ヒアルロン酸・コンドロイチンを含んでいて、
  肌のうるおいをサポートしてくれる。
  鮭鼻の軟骨にわずかに含まれる
  大変希少なものだという。

 ◇食物繊維
  ここでも食物繊維は美容成分として出てくる。
  おなかの元気を助けてくれて、
  身体の中から「きれい」にしてくれるようだ。

 

 「燃焼成分」
 ダイエットをより効果的に行うためには、
 脂肪をより燃焼させることが必要になる。
 このため、代謝をアップさせる成分として
 次の2種類が配合されている。

 ◇L-カルニチン・フマル酸塩
  体内の脂肪を燃焼させるのに必要成分で、
  カロリーの消費を活発にする働きがあり、
  代謝のいい身体を作ってくれる。

 ◇糖転移ヘスペリジン
  水溶性のビタミンPとして知られている成分で、
  血流を良くして、代謝をとてもUPさせてくれる。


 さて、紹介してきた「機能」や「成分」により
 
ほえみゆを取り入れることによって、
 「無理をしない」ダイエット、
 「我慢をしない」ダイエット、が可能になる。
 しかも、キレイで健康的なダイエットである。
 
 これまで、別のダイエット法で失敗してきた人も、
 これならば、なんとかうまくいきそうだ、

 と思われたのではないだろうか。

 再チャレンジにはピッタリの方法だと思う。
 失敗が非常に少ないダイエット法でもあるのだから。

  


 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット