プロフィール

優花

Author:優花

これまでいろいろなダイエットに挑戦してきました。
その中で実際に効果があった方法を、詳細な説明を加えながら、じっくりと検証していきます。
まわりの友人たちも加わって、様々な角度から評価していく、実体験ドキュメントにしたいと思っています。
時々、美容関係のエピソードも紹介します。

カウンター
最近の記事
ランキング


月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック

我慢しないダイエット 1



    我慢しないダイエット 1


 

 前回登場しなかった、おなじみの友人Mが、
 突然我が家を訪問してきた。

 「あのさー、私よりもワガママなのがいてね――」

 開口一番、そう言った。
 自分の性格も判っているようだ。

 「彼女、昔の仕事仲間なんだけど、
  すごくダイエットに興味を持っていて、
  置き換えダイエットなんかにも
  いろいろチャレンジしているんだけど、
  やっぱり長くは続かないので、
  我慢しないダイエットはないの?って、
  私に言ってきたのよ。
  ねぇ、ひどくワガママだと思わない?」

 私は、苦笑いをしながらその話を聞いた。
 2年半ほど前、この友人Mから、
 同じような依頼を受けたことがあったからだ。

 「ねぇ、あなたなら楽で簡単なの知ってるよね」

 ――まぁね。でも、本当に効くのを見つけるのは、
    それなりに難しいと思うわよ。

 「大丈夫よ。きっと見つけてくれる。あなたならね」

 急に私を持ち上げてきた。
 私は、真面目に答えざるを得なくなった。

 ――実はね、ちょっと興味を持ったものがあるの。
     キャッチコピーが
     『今すぐ我慢のダイエットをやめてください』
     っていうやつなんだけどね。

 「なにそれ? まさにピッタリじゃないの」

 ――そういうことなんだけど、
     まだ、私自身が試していないので、
     他の人に薦めるのはちょっと抵抗があるな。

 「なに言ってるの。
   だからこそ、私の友達で試してみればいいのよ。
   それで成功したら、私たちもやればいいじゃないの」

 いつもの強引な論理が、彼女の口から出た。
 私はちょっと引きそうになったが、
 次の言葉で思い直すことになった。

 「別に私の友だちを騙すわけじゃないんだから、
  彼女にもキチンと訳を話すわよ。
  試しでも良ければやってみて、
  ちゃんとことわればいいんでしょ」

 友人Mらしくなく、殊勝な顔で言う。
 こちらもうなずくしかなかった。

 ――商品名はね、
ほえみゆって言うのよ。
     シュガースティックみたいな包装に入った
     粉末で、これを1日1回、まあ夕食の前かな、
     水に溶かして飲むのが基本ね。
     もちろんその後、普通に食事をするんだけど、
     飲んだことである程度の満腹感があるから、
     食事の量がいつもの半分くらいですんでしまう
     という訳なの。
     腹5分目のダイエットってところかな。
      あとの2食は特別な制限もないし、
    普通に摂ればいいのよ。

 「ふーん。だったら、本当に我慢はいらないわね。
   これだったら、私のワガママな友だちも
   きっと気に入ってくれると思うわ。
   やっぱり、あなたを頼って良かったわよ」

 そうお礼を言われたが、このときの私は、
 まだこのダイエット法について詳しくはなかった。

 もう少し勉強しておかないと、
 いつ友人Mから、強烈な質問が来ないとも限らない。
 だから私は、真剣に調べることにした。

 その成果と、「友人Mの知り合い」のチャレンジを
 今後このブログでアップしていくので、
 興味のある方はご期待ください。
 


 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 2



    我慢しないダイエット 2


 

 私が、
ほえみゆについて学ぶうち、
 本気で考えたことは次のようなものだった。

 「なぜ、ダイエットに失敗する人が多いのか?」

 まともなダイエット法だったら、
 キチンと続けていけば
 必ずそれなりの成果は得られるはずなのだ。

 それなのに「失敗」する人は多い。
 すぐに「リバウンド」してしまう人も大勢いる。

 その原因を考えてみると、
  ◇慣れない無理な運動は長続きしない。
  ◇食事制限がつらくて長続きしない。
  ◇置き換え食品にあきてしまう。
 などが挙げられるだろう。

 そうなのだ。
 結局、続かないことが最大の要因だ。

 まず、運動について考察すると、
 それまでにまともな運動経験がある人ならいいが、
 ろくに運動してこなかった者が、
 急にエクササイズを始めても
 長続きしないのは当たり前だ。

 家の周りを走っても長くは続かないし、
 きっとすぐに走らない口実を作りたくなるはずだ。
 ジムに通うのもいいが、
 私の知り合いも費用の点で数カ月しかもたなかった。

 次に、食事制限についてだが、
 1食抜いたり、置き換えダイエットを試みても、
 結局、我慢できずに他の場面で食べてしまうのだろう。
 まして、断食に近いダイエットとなると、
 最初の日から、無理だと解って、
 口にものを入れてしまう者も多い。
 これらをやり通すには、
 それなりの強い意志が必要になるのだ。

 私がこれまでオススメしてきた
 「置き換えダイエット」にしても、
 いくらおいしい食品を紹介しても、
 それほどバラエティにはとんでいないので、
 「あきちゃって、もうダメ」
 と降参してしまう者があとを絶たない。

 私はそれほどつらくはないのだが、
 無理な者には絶対に無理なのだ。

 そこで
ほえみゆである。
 これが他のダイエット食品と根本的に違うのは、
 飲むと、入っている成分により、
 「満腹感」を味わえるので、
 普通に食べても、少ない量で、
 お腹が一杯になってしまうのだ。
 だから、食事が少量で済むことになる。

 ここのところをもう少し詳しく説明してみよう。
 普通の食事の前に「ほほえみゆき」を飲んだ場合、
 「食物繊維」「海草ミネラル」「コラーゲン」が
 胃の中で徐々にふくらんでいき、
 いつもより少ない食事量でも、
 別に我慢しているわけではないのに、
 実際には満腹になってしまうのだ。

 結果として、摂取するカロリー量が少なく、
 確実に痩せられるということになる。

 また、この食品のもうひとつの特長として、
 腹持ちの良さも挙げておこう。
 これも結構大事なことで、
 「つい間食を……」
 などという気分にならないようにしてくれる。

 さらに、おまけのようだが、
 きれいに痩せられるための「美容成分」も入っている。
 このあたりの話も含め、
 次回のアップ時にもう少し説明を加えていくつもりだ。
 



 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 3



    我慢しないダイエット 3



 

 紹介している
ほえみゆだが、
 前回の最後のところで紹介した事項を
 もう少し詳しく説明してみたいと思う。
 重複する部分もあるが、
 このダイエット法の重要部分なので、
 再確認の意味もあって、
 あえて繰り返し記述することにした。

 まず、
ほえみゆには
 「無理せず痩せられる」ための2つの機能がある、
 というところから述べていこう。

 1つ目の機能は、
 <成分がお腹でふくらみ満腹になる>
 というものだ。

 食事の前に飲むと、
 「食物繊維」
 「海草ミネラル」
 「コラーゲン」
 が胃の中でふくらんでいき、
 いつもより少ない食事量で満腹になるという。

 つまり、胃の中で、
 入っている成分がまわりの水分を吸収し、
 ふくらんで大きくなっていき、
 その大きくなった成分どうしが合体し、
 お腹に満腹感をもたらしてくれるのだ。

 
 2つ目の機能は、
 <腹持ちが良く、満腹感が持続する>
 というものだ。

 これは、食物繊維が入っているので、
 腹持ちが良くなるということなのだが、
 食物繊維は人間の体内で消化されにくく、
 しかも滞留時間が長いことにより、
 食後も長い間、満腹感が続くことを言っている。

 たしかに、満腹感が持続すると、
 甘いデザートを食べたくなる気持ちや、
 間食が欲しくなる気持ちを
 かなり抑えてくれると思う。

 
 といったところが、
ほえみゆ
 ダイエット機能なのだが、
 このほかにも、おまけ的要素として、
 「美容成分」や「燃焼成分」も含まれている。

 今回は、引き続きそれらを紹介していこう。

 「美容成分」
 せっかくダイエットをして痩せるなら、
 誰しもキレイに痩せたい!と考えるだろう。
 ただダイエットするだけではなく、
 「外」も「中」もキレイになりたいという願いに応えて、
 3種類の美容成分を配合しているということだ。
 それらを順次見ていこう。

 ◇コラーゲンペプチド
  これは魚の皮から抽出した、
  吸収性がすぐれている低分子のコラーゲンで、
  ハリのある元気な肌を作ってくれる。

 ◇プロテオグリカン含有鮭軟骨抽出物
  ヒアルロン酸・コンドロイチンを含んでいて、
  肌のうるおいをサポートしてくれる。
  鮭鼻の軟骨にわずかに含まれる
  大変希少なものだという。

 ◇食物繊維
  ここでも食物繊維は美容成分として出てくる。
  おなかの元気を助けてくれて、
  身体の中から「きれい」にしてくれるようだ。

 

 「燃焼成分」
 ダイエットをより効果的に行うためには、
 脂肪をより燃焼させることが必要になる。
 このため、代謝をアップさせる成分として
 次の2種類が配合されている。

 ◇L-カルニチン・フマル酸塩
  体内の脂肪を燃焼させるのに必要成分で、
  カロリーの消費を活発にする働きがあり、
  代謝のいい身体を作ってくれる。

 ◇糖転移ヘスペリジン
  水溶性のビタミンPとして知られている成分で、
  血流を良くして、代謝をとてもUPさせてくれる。


 さて、紹介してきた「機能」や「成分」により
 
ほえみゆを取り入れることによって、
 「無理をしない」ダイエット、
 「我慢をしない」ダイエット、が可能になる。
 しかも、キレイで健康的なダイエットである。
 
 これまで、別のダイエット法で失敗してきた人も、
 これならば、なんとかうまくいきそうだ、

 と思われたのではないだろうか。

 再チャレンジにはピッタリの方法だと思う。
 失敗が非常に少ないダイエット法でもあるのだから。

  


 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 4



    我慢しないダイエット 4



 

 今回は
ほえみゆの飲み方を紹介してみる。
 といっても、一応、
 「飲む」場合と
 「食べる」場合に
 摂り方は分けられているので、
 (実際はあまり違いがないのだが)
 両方ともガイドしてみよう。

 まず、【飲む】場合は、
 小さめのコップ半分程度の水に
 ほほえみゆきを溶かし、
 軽くかきまぜてから飲むということになる。
 これが一番オーソドックスな摂り方だ。

 次に、【食べる】場合は、
 
小さめのコップ半分程度の水に
 ほほえみゆきを溶かすところまでは同じで、
 そのあと、30秒~1分ぐらいかきまぜると、
 とろっとした状態になる。
 まあ、ジェル状になると言ったほうが、
 未経験者には解りやすいだろうか。
 とにかく、そのとろとろのジェルのところを
 スプーンなどですくって
 そのまま食べることになる。
 こちらのほうがゆっくり食べている感じがして、
 私的にはオススメである。


 どちらにしても、
 なるべく食事の前に飲んで(食べて)、
 食事そのものは、
 量としては、いつもの半分程度が目安となる。

 その食事は、
 ゆっくり時間をかけながら、
 そして満腹感を感じながら、
 ゆったりした気分で摂っていくのがよい。
 ゆっくりするほど効果的だと思って欲しい。

 
 ところで、最初のうちはいいのだが、
 慣れてくると、同じ味に飽きくるかもしれない、
 という心配がいく分ある。

 こういった場合は、
 その水の代わりを用いると問題が解決する。

 一般的には、その水の代わりとして、
 「フルーツ・ジュース」
 「牛乳」
 「ヨーグルト」
 などが用いられるようだ。

 これらとまぜると、
 やはり味が全く変わってくるので、
 (もちろん、各自の嗜好はあるのだが)
 飽きずに継続的にチャレンジできると思う。

 私の場合を紹介すると、
 自分がこれまで日常的に飲んでいたものと
 まぜてみたのだが、
 想像した以上の良好な組み合わせだった。

 その私が選んだ水代わりのものは、
 「野菜ジュース」と「黒酢」である。

 まず、「野菜ジュース」だが、
 これが思いのほか、
 ものすごく合っていた。
 単体で飲むよりも、かえって飲みやすくなり、
 まるでデザート感覚で
 とてもおいしくいただけたのだ。
 「とにかく一度試して欲しい」と
 声を大にして言いたいほどの
 素敵な組み合わせだった。

 そして、「黒酢」のほうは、
 (苦手な人も多いと思うけれど)
 これまで親しんできた方にとって、
 結構「おいしい飲み方」の1つとして
 定着するのではないだろうか。
 私は、かなりおいしいと感じたし、
 とてもいい組み合わせだと思っている。

 どちらにしても、
 最終的には個人の好き嫌いである。
 長く続けるためには、
 自分の好みをとことん追求するといいだろう。

 
 ところで、摂り方の全く別の方法として、
 「粉末」のまま食べるというのもある。
 やってみると、
 まるでお菓子を食べている感じだ。
 これはこれで結構はまる人もいるかもしれない、
 そんなふうに感じた。


 なお
ほえみゆは、
 もし食前に飲むのを忘れたとしても、
 慌てずに、「食事中」や「食後」に飲めば大丈夫
 だということを記憶しておいて欲しい。
 要は満腹感が感じられ、
 それが持続すればいいのだから。


 さて、第1回目に予告した、
 「友人Mの知り合い」の体験談が
 徐々に私のところにも入ってくるようになった。

 次回からは、その体験談を元に
 どの程度の効果があるかを探っていきたい、
 と考えている。
 興味のある方は、ご期待ください。

  


 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 5



    我慢しないダイエット 5



 

 さて、前回お約束した、

 「友人Mの知り合い」の
ほえみゆ体験談を
 これから少しずつ紹介していく。

 最初にお断りしておくが、
 私はいま現在も彼女とは面識がない。
 だから、ここに記される体験談は、
 あくまで「友人M」によって伝えられたものである。
 もちろん、当事者からは、
 ブログに掲載する許可は得ているが、
 果たして、ダイエット体験の全容を
 伝えることができるかどうか、
 ちょっと心配しながら以下に記述していく。


 まず最初に彼女の状況の話だが、
 見かけはそれほど太っている感じは受けない
 タイプのようだ。
 だから、これまでダイエットに関する興味は
 それほどなかったらしい。

 ところが、2年くらい前から、
 たぶん年齢的なことも含め、
 徐々に基礎代謝が落ちてきたのだろう。
 それまでと生活習慣は変わらないのに、
 だんだんお腹まわりに肉が付いてきたという。

 それは、二の腕や太ももあたりにも
 ハッキリ判るような変化をもたらしてきたため、
 その段階で一大決心をして、
 ダイエットに挑戦するようになったということだ。

 彼女が選んだダイエット方法は、
 主に「置き換えダイエット」だったらしい。
 むろん、同時に運動も取り入れたということだが、
 結果として、あまり思ったような効果は
 得られなかったようだ。

 その原因を分析すると、
 まず、置き換えダイエットを数週間単位で
 続けたようだが、
 元来、食べることが大好きな性格のようで、
 昼食を置き換えたり、夕食を置き換えたりは
 いいのだが、
 途中から我慢できずに、その前後の時間に
 間食をしてしまったらしい。

 たしかに、それでは
 「置き換えダイエット」をやる意味は全くない
 と言っていいだろう。
 かえって、いびつ過ぎる食生活になり、
 体重は減るどころか増加に向かったはずだ。

 そして、運動のほうも、
 元々スポーツは苦手だったらしく、
 こちらも何に挑戦しても
 決して長続きはしなかったという。

 
 ここまで書いてきて、ふと思ったのだが、
 彼女のようなタイプは、
 見回すと私の周りにいっぱいいるような気がする。
 彼女が特別な存在ではなくて、
 むしろ、あるゾーンの年齢に達した女性の
 ごく普通の体験かもしれないと考えた。

 つまり、年齢を重ねて、
 少しずつ太ってきてしまったが、
 慌てて慣れないダイエットにチャレンジしても、
 キチンとできるのは本当に最初だけで、
 しばらくすると、自分に言い訳をつぶやきながら、
 ちょっとずつ計画から外れていく。
 だからちっとも痩せていかない。
 残るのは、ため息だけになってしまう。

 そこで、少しでもダイエットに詳しい友人に会ったら、
 声を大にして尋ねるのだ。
 「何か楽なダイエットはないの?」
 「苦労しないで痩せられる方法はないの?」
 「私、我慢は嫌いだから、我慢しなくていいのを教えてよ」
 
 本音で言うと、多くの女性がこういった道を
 歩いているような気がする。

 
 そこで、
ほえみゆである。
 「友人M]を通じて彼女は素直に取り入れたらしい。
 
 すぐに購入に踏み切った彼女は、
 早速、夕食前に「飲む」ことを選んだ。
 すると、(彼女の言葉をそのまま書くと) 
 「予想以上の満腹感があった」
 ということだった。

 そのあと、普通に夕食を摂り始めたのだが、
 いつもの量の60%くらいのところで、
 全量食べ終わったときのような満足感を
 味わったようだ。

 そのとき思ったのは、
 「だけど、夜遅くなった時点で空腹を感じるかも?」
 ということだったのだが、
 その日の就寝時になっても
 特別に「お腹が空いた感じ」はしなかった
 そうである。

 結局、予測した「間食に手を出す」
 という行動にも走らずに済み、
 「この方法なら、ダイエットもうまくいきそう」
 という感想を初日から持ったということだ。

 
 そういうわけで、
「友人Mの知り合い」の
 ダイエット再挑戦は、このあと、
 見事成功の方向へ行くのだが、
 そのあたりの詳細は、
 次回以降にアップしていくつもりである。

 興味を持たれた方はご期待ください。

 



 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 6



    我慢しないダイエット 6



 

 前回のつづきをお送りする。

 「友人Mの知り合い」の
ほえみゆ体験談の
 概要は前回お伝えしたが、
 今回はもう少し詳細部分について記していく。
 以下は、「友人M」との会話である。


 ――それで、あなたの知り合いは痩せたの?

 私は、一番肝心なことをあらためて聞いた。

 「もちろんよ。といってもね、まだ始めてから
  ひと月くらいしか経っていないので、
  続けていくと、どのくらい体重が減っていくかは
  まだ判らないんだけどね」

 ――ひと月でどのくらい減ったの?

 「だいたい2キロ半ってところだと言ってたわ」

 ――ホント! こういうのでその数字は
    かなりいいほうじゃない。

 「私もそう思うわ。彼女、それほど肥満って身体じゃ
  なかったから、2.5キロは期待以上かもね」

 ――それで、本人は満足してるの。

 「ええ、それほど苦労しないわりには
  思った以上の効果があったって話してたわ」

 ――だったら、もっと続けるつもりなのね。

 「本人も、最初のひと月のように
  順調に体重が減っていかないことは
  解ってるわ。
  数カ月続ければ、目標体重になると
  がんばっていくみたいだった」

 ――目標は、何キロマイナスなの?

 「とりあえずは、3カ月で5キロだって。
  でも、うまくいきそうなら、
  もう少し続けて、
  マイナス7キロまでいったらいいな、
  って思ってるみたいだけど」

 ――私の受けた感じだと、4~5カ月続ければ、
    たぶんその目標もクリアできるわね。

 「あなたにそう言ってもらえると、きっと彼女も
  安心してダイエットに励めるわ」
  
 ――実際に私が見たわけじゃないから、
    あくまであなたの話から想像する
    感想なんだけどね。

 「でも、なんか根拠はあるんでしょ?」

 ――まあね。こういうタイプのダイエットを
    始めた人間は、
    たいていの場合、我慢できずに、
    ついつい間食に手を出してしまうのよ。
    あなたの話だと、それがないみたいだから、
    かなり成功率が高いと思ったの。

 「私も、そこのところは突っ込んで聞いたわ。
  本当にお菓子なんかが食べたくないのかって」

 ――へぇー……。 

 「そうしたらね、彼女真面目な顔で言ったのよ。
  たしかに、目でそういうものを見ると食べたくなるけど、
  お腹の具合と相談すると、
  特に空腹感があるわけじゃないから、
  食べずに済ますことができるってね」

 ――そういうことなのよね。
    このダイエット方法は、
    『我慢しないダイエット』って言ってるけど、
    実際に空腹感と闘わなくてもいいわけでしょ。
    これはある程度事実なのよ。
    でもね、それとは全く別の理由で、
    つまり、別にお腹が空いてないのに、
    お菓子なんかが食べたくなるじゃない。
    その誘惑とはやっぱり闘いがあるのよね。
    あなたの知り合いは、
    そこを克服しているようだから、
    きっと理想の体重までもっていけると思ったの。 

 「なるほど――。そういうことね。
  よくデザートは別腹なんて言うけど、
  満腹でも食べちゃうことが多いからね。
  ダイエットに関しては、
  あれは絶対に厳禁っていうことか」

 ――そうなのよ。この話は結構重要なの。
    どんなに効果的なダイエット法でも、
    空腹感がないのに食べてしまったら、
    元も子もなくなってしまうのよ。

 「なんか、こういうダイエットで失敗して、
  ちっとも体重が減らないなんて嘆いてる人は、
  きっとそういうところに甘くて、
  どこかで食べちゃってるんだろうな。
  それで、全く効果がないなんて叫んじゃって」

 ――うん。そういう人は思ったより多いと思うわ。
    置き換えダイエットなんかで失敗する人は、
    その傾向があるはずよ。

 「うーん。食欲っていうのを抑えるのは、
  難しいってことなんだね」
  
 
 というわけで、

 今回は本題とはかなりそれた話になってしまった。
 だが、ダイエットに関して大事な話なので、
 会話を詳細に再現してみた。 
 「友人Mの知り合い」の話題は
 このあとまだまだ続くので、
 興味を持たれた方は
 次回のアップまでお待ちください。

 



 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 7


    我慢しないダイエット 7     05310283.png



 

 今回も、
「友人Mの知り合い」による
 
ほえみゆ体験談の続きである。

 私と「友人M」との会話は、まだ終わっていない。


 ――ところで、彼女の身体に変調はなかったの?

 私は、少し気になっていたことを聞いた。

 「それがね、すごく体調がいいんだって。
  これまで別のダイエットで
  食事制限なんかをしていると、
  決まって肌荒れなんかの症状が出たらしいのだけど
  今度のはそういうことが全くなくて、
  とっても調子がいいって喜んでたわ」

 ――それは、なによりだったわね。
    やっぱり『我慢しないダイエット』は
    気持ちにも身体にもストレスを与えないから
    体調はいい状態が続くのね。

 「うん、たしかにストレスからは解放されていたな。
  でも、それだけじゃないはずだけど」

 ――もちろんそうよ。
    
ほえみゆには
    いろんな成分が入っているからね。

 「そうだと思うわ。
  なんか私の見た目では、
  ダイエットを始める前より、かえって
  お肌の状態は良くなってるみたいだもの」

 ――だから、肌にいい成分が入っているのよ。

 「ちょっと、そこのところを説明してよ」

 ――わかったわ。ちょっと待ってて。

 私は、こういう質問を予想して
 調べたことを書いたメモを取りだした。
 
 「なんだ。そこに書いてあるんだ。
  あなたの頭の中にあるわけじゃなかったんだ」

 ――私だって、何もかも覚えてるわけじゃないわ。
    特に難しい成分の名前まで
    記憶していないわよ

 「わかった。そういうことはどうでもいいから
  早く教えてよ」

 「友人M」の身勝手さには慣れているので、
 私は平然と説明を始めた。

 ――まず、お肌に良い成分としてあげられるのが、
    コラーゲンペプチドっていう低分子のコラーゲンね。
    とっても吸収性がよくって
    お肌をすこぶる元気にしてくれる成分なの。
    これってよくあるゼラチンから作られたものではなく、
    魚の皮から抽出されたものらしいわ。

 「なるほど。キチンとした成分が入っているわけだ」
  
 ――それだけじゃないわ。
    もうひとつお肌に効き目のある成分として、
    プリテオグリカン含有鮭軟骨抽出物っていうのも
    含まれているのよ。

 「なにそれ? いまなんて言ったの?」

 ――私だって舌を噛みそうな名前よ。
    とにかく、鮭鼻の軟骨に
    ほんのわずかしか含まれていない
    すごーく希少なコンドロイチン成分なんだって。
    でも、この成分が、
    ダイエットを続けるときにありがちな、
    『お肌がボロボロ
状態になるのを
    がっちり防いでくれるわけなの。

 「ふーん。しっかり考えられているんだ」

 ――ええ、それだけ確かな製品というわけね。
    だから、あなたの知り合いの女性が、
    ダイエットを始めてから
    むしろお肌の調子が上向いているって状況も、
    決して驚くことじゃないってことよ。

 「うん、勉強になったわ。
  私、彼女の肌の事前と事後を見ているから、
  あなたの説明もすごく納得できる気がする」

 ――実を言うと、私もそのへんが気になってたの?
    本当に効果がある成分かどうかがね。

 「だから最初、ちょっと不安そうな声で聞いたんだ」

 ――まあね。
    このダイエットをオススメにしたのは私だけど、
    実際に自分が体験したものじゃないからね。
    体重が減るなんていうほうは、
    やり方さえまちがわなけりゃ、
    確実に効果が出るんだけど、
    その反面、肌荒れがひどくなったりしたら、
    大変なことになってしまうじゃないの。
    もちろん、この製品が
    むしろお肌によい影響を与えてくれるってことは
    よくわかっていたけど、
    実際の結果を聞くまでは
    ちょっぴり不安もあったわけなのよ。 

 「あなたが責任感が強いってことはわかったわ。
  ところで、他のことに効く、いい成分はないの?」

 ――そりゃあいっぱいあるわよ。

 「やっぱり、舌を噛みそうなやつ?」

 ――まあ、そういうのもあるわね。

 「じゃあ、あとひとつだけでいいや」
  
 
 というような話の流れで、

 いつの間にか私がこのダイエットの成分を
 解説するという展開になってしまった。
  
 ここで私は、「燃焼系」の成分の話をするのだが、
 長くなったので掲載は次回にすることにした。
 その次回は、
 このダイエット法の最終回にするつもりなので、
 
「友人Mの知り合い」のその後も
 キッチリ報告させてもらうつもりだ。


 興味を持たれた方は
 次回のアップまでお待ちください。

 



 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

我慢しないダイエット 8


    我慢しないダイエット 8     01352234.png


 

 この話題も、今回が最終回になる。
 相変わらず私と「友人M」との会話は続いていて、
 「友人Mの知り合い」による
 
ほえみゆ体験談から成分の話に移っている。

 ただし、後半に「体験談その後」も話題にするつもりだ。



 ――他の成分で、重要なのを言えば、
    「L-カルニチン・フマル酢塩」と
    「糖転移ヘスペリジン」かな。

 私が、メモを見ながら言った。

 「また、覚えにくそうな名前ね」

 ――そうね。無理に覚えなくてもいいんだけど、
    両方とも「代謝のいい身体」を作ってくれる成分なのよ。

 「つまり、脂肪をよく燃焼させてくれるんだ」

 ――そういうことね。
    血流だってよくしてくれるわ。

 「うん、いろいろ解ってきたわ。
  今回のダイエット食品は、
  ただ、お腹をふくらませて満腹感を演出し、
  あまり食べなくても満足できるだけじゃなくて、
  お肌に良かったり、
  新陳代謝を良くしてくれたりするってわけだ。
  とってもいいものに思えてきたわ」

 ――ええ、前に言った「食物繊維」や
    「ミネラル」なんかも入っているしね。

 「私としては、知り合いに勧めて
  うまくいきそうだったら、私も試そうくらいに
  思っていたんだけど、
  あらためてそういうことが解ってくると、自分でも
  早速始めてみようかなって気分になってきたわ」

 ――まあ、私もオススメするわ。
    私だって、あなたに聞かれてから
    いろいろ勉強したのよ。
    ハッキリ言って、
    想像していたよりいいモノだったなって、
    私も思い始めているのよ。

 「友人M」が臆面もなく本音を吐露したので、
 私もいま思っていることを正直に言った。


 この話し合いから数日後、
 彼女は本気でこのダイエット方法にチャレンジを
 始めたらしい。

 まだ、それから何日も経っていないので、
 「友人M」への効果のほどは確認できないが、
 その代わりに、例の
 「友人Mの知り合い」のその後の状況は
 しっかり入ってきた。
 電話での会話を以下にダイジェストしてみる。

 
 「彼女ね、ほぼ2カ月が経過したんだけど、
  最初のひと月で2.5キロ減ったじゃない、
  その後も順調にいっててね、
  2週間で1キロ減を大体達成してるって
  嬉しそうに言ってたわ」

 ――本当に順調じゃない。良かったわ。
    もう、4.5キロくらい減ったわけね。

 「うん。そのくらいらしいわ。
  クリスマスとかなければ、5キロ以上は減ったって
  笑いながら話していたわよ」

 ――うーん。この季節はそういう誘惑が多いか。

 「ええ、私も始めたけれど、目標をちょっと変えたの」

 ――どういうこと?

 「年末年始は食べる誘惑が多いから、
  体重を減らすところまで求めないで、
  増えなけりゃいいやって決めたのよ」

 ――そうか。そういう考えも大事かもね。

 「そうよ。毎年、正月太りってやつで、
  2~3キロは増えていたんだもの、
  今年はプラマイゼロが目標よ」

 ――うーん。頑張ってね。

 「そりゃあ、頑張るわよ。
  せっかく<ほえみゆを使うんだから、
  食べる量はいつもの半分にするつもり」

 ――まあ、ゴロゴロと寝正月にしないで、
    適度な運動も必要だけどね。

 「解っているわよ。見ていなさい」

 
 ……というところが、彼女との電話のあらましだが、
 私も、「正月が終わった頃の友人Mの姿」を
 見るのが、ちょっと楽しみになってきた。

 もちろん、自分のほうも「正月太り」にらないように
 キチンと節度ある生活をするつもりなのだが。。。




 「我慢しないダイエット」について、詳細を知りたい方は、
  こちらからどうぞ。







 

ダイエット情報満載⇒人気blogランキングへ




さらに豊富な情報は⇒FC2 Blog Rankingへ



テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット